フィリピンとのかかわり

ふとしたきっかけから物事がはじまって動きだし,それが人の人生を思いもかけない方向に変えていく,そのように偶然からはじまる転機を,人はだれしも経験したことがあるのではないかと思います。私にとって,名古屋外国語大学の世界教養学科に所属するなかではじまったフィリピンとのかかわりは,そうした経験のひとつです。そのかかわりは,また,自身の教育活動の大事な一コマをなすにいたりました。大学における教育のかたちを問い,実践する貴重な契機となっています。ここでは,そうしたフィリピンとのかかわりの一端を紹介します。


スライドの写真は,リサール州ロドリゲス町の街角を写したもの。マニラに隣接する同町では,近年のマニラの発展と拡張にともない,住民数が増えています。新旧住民が協力しあい,住みよい町をつくる試みが進められています。

  • slide
  • slide
  • slide